20BETの本人確認(KYC)方法と必要書類

ブックメーカー
ブックメーカー

20ベットは、スポーツベッティングを提供するブックメーカーで、幅広いスポーツイベントに賭けることができます。

サッカーやバスケットボールなど多彩なオプションがあります。使いやすいインターフェースと豊富な決済方法で、スポーツファンやベッティング初心者にとっても魅力的なブックメーカーとなっています。

こちらのページでは20ベットの本人確認方法について詳しく解説していきます。

本人確認証明をKYC=ケイ・ワイ・シーと表記される事が増えてきましたが、これは英語の「顧客を知る」という意味にあたる 「Know Your Customer」の頭文字を取ったものです。

20ベット・本人確認(KYC)に必要な書類

ブックメーカー、オンラインカジノに限らず、銀行口座の開設や為替取引の際にも請求される本人確認(KYC)ですが、20ベットで一般的に請求されるのは身分証明書です。その後さらに承認が必要な場合に、住所証明や入金証明をリクエストされる場合もあります。

どの書類が必要か、提出をリクエストされるかは、ベット金額が高い場合や、ボーナスやフリーベットの利用率が高い場合、またイレギュラーなベットがあった場合など、リスクチームの判断により決定される為、一概に「こうしたから、この書類が必要」とは言い切れません。まずアカウント認証には身分証明書・ID、さらにリクエストされた場合は必要な書類を提出しましょう。

20ベットの場合、本人確認書類として受け付けてもらえる書類が他のブックメーカーに比べて少ない傾向があります。

具体的には以下に解説していきますが、住民票など、日本独自の身分証や書類ではKYCが通らないこともあります。

身分証明書・ID

20ベットで身分証明書として有効なのは以下の3種類です。全て用意する必要はなく、一点だけをアカウントからアップロードすればOKです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

全ての書類は、有効期限内でアカウントの名義、情報と一致している必要があります。写真が付いていない健康保険証や社員証などは、身分証明としては認められません。

住所証明書類・POA

身分証明書以外に提出をリクエストされる可能性があるのは住所証明書・POAです。20ベットで最も住所証明として有効なのは公共料金の請求書でしょう。

  • 公共料金の請求書
    ガス、水道、電気など公共料金の請求書
  • 銀行明細
  • 携帯電話の明細

その他、住民票や納税証明書でも可能な場合もあります。

住所証明に関する書類を、Poof of address / プルーフ オブ アドレス の頭文字からPOA(ピーオーエー)と略す場合もあります。

一般的に、住所証明書類は発行から3か月以内である事が確認でき(発行日や消印など)、アカウント名義・情報と一致している必要があります。

入金確認書類

20ベットでは、身分証明書、住所確認書類の他に、入金時に利用したクレジットカード、銀行明細、ウェブウォレットの決済画面の画像の提出を求められる場合があります。

20ベット・本人確認(KYC)の手順

20ベットの本人確認(KYC)は、リクエストがなくても身分証明を提出する事で、アカウントの承認を行う事ができます。手続きはとてもスムーズにできるように工夫され、簡単にできるので、時間がある時にすましておきましょう。

ここでは、本人確認(KYC)として身分証明書の提出を順を追って解説します。まずはアカウントへログインし、以下の手順に従って手続きを進めてみましょう。

プロフィールからアカウントを開く

アカウントにログイン後、画面上のヒトマークをタップし「マイアカウント」→「アカウント認証」の順に進みます。

アカウントの認証を開始

アカウントを認証する際には「ファイルを選択」から、以下の3種類の書類をアップロードするだけです。

  1. 身分証明書
  2. 住所の証明
  3. 入金の証明

アップロードする各画像は全体で四隅がしっかり写っている事反射などしていないことなど、ルールをしっかり守る事で、早く認証がされ、やり直しなどの煩わしさが省けます。アップロードの前に、今一度しっかり確認しましょう。

20ベットで本人確認(KYC)が必要なタイミング

20ベットでは、本人確認が完了していなくてもベットを開始する事ができます。(本人確認が完了するまで、ベット自体ができないブックメーカーもあります)本人確認のリクエストが無い場合は、そのままベットしていても問題はありません。

本人確認のリクエストが来るタイミングは、明確に開示はされていませんが、一般的には

・入金額が高額な場合、累計で高額になった場合

・ボーナス、フリーベットなどを多く利用する傾向がある場合

・イレギュラーなベットが見られた場合

・上記以外に、抜き打ちで依頼する場合

など、リスク担当チームが必要と判断した場合に本人確認がリクエストされます。また、身分証明書のみか、それ以外の書類も必要かどうかの判断も、リスク担当チームが行います。特に問題ないベットをしていても、抜き打ち的にKYCがリクエストされる場合もあるようですので、リクエストが来ても特に慌てる必要はありません。書類提出のリクエストが来たら、必要な書類を速やかに提出し快適なベットを楽しみましょう。

💡合わせて読みたい!
20ベット・登録
20ベット・入金
20ベット・出金

コメント

タイトルとURLをコピーしました